By The Sea

南国時間のようにゆったりゆるめて やさしい波のリズムに呼吸をあわせて

息子の付き添いと制御不能の内転筋

Hi!

 

先週末、上の息子の付き添いで、岐阜 中津川に行って来ました。

空き時間に馬籠宿、若村城址の街並みを訪ねてみましたが、外国からの観光客が多いのね。

f:id:bytheseacare:20170328192150j:plain

 

大きな水車小屋に氷柱、石畳の道に、古い家屋の軒先に咲いた梅の花…と、ゆったり日本を満喫されていました。

f:id:bytheseacare:20170328192234j:plain

 

それから、こちらのカステラ屋さん。

f:id:bytheseacare:20170328192439j:plain

210余年、江戸時代に長崎より伝わった、ポルトガル伝来の製法を守り

作り続けられているそうです。

素朴な優しいお味。

お店の中も素敵です。

囲炉裏の煙取りの穴を上手に光取りにされています。

 

f:id:bytheseacare:20170328192509j:plain

 

バンコクで知り合った友人もそうですが、海外の方は、旅先で過ごす時間を上手につかっているように思います。

バカンス慣れ⁈

私もそうなりたいものです。

 

さてさて、旅の話で内転筋がどうした?

と、お思いかしら。

 

そう、内転筋のお話です。

いわゆる、内腿の筋肉達のこと。

 

今回、移動はもちろん、付き添いということで、座っている時間が

長かった事で気づきました。

 

私、座った時、膝が開いちゃっている…

なんてこと!

これって、内転筋がゆるんでいるを通り越して

もう、制御不能のダラダラ状態…

 

この内転筋。

筋力が低下してくると、こんなことが。

 

腰痛

膝痛

骨盤の歪み

股関節痛

足関節痛…

 

どうでしょう。

今、椅子に座っているようでしたら、チェックしてみてください。

膝、くっついていますか?

 

あらっ、離れてました?

 

大丈夫!

日常のちょっとした時に気をつけてみてください。

デスクワークや食事の時、

膝と膝、内側のくるぶしとくるぶしをくっつけるイメージです。

 

ほんのちょっと意識することで、

普段の生活の中にこうやって

セルフケアを取り入れることができますよ!

 

すると、骨盤が整い、骨盤が整うと自然と体が

正しい位置、正しい機能にもどっていきます。

これも、ayanohaCAREと同じですね!

プラス、スラリと伸びた美脚に!!

薄着の季節は、すぐそこですね〜

 

 ayanohaCAREでゆるめることを大切にしていますが

どこもかしこもゆるめればいいというものではありません。

ゆるめるところ、締めるところ、

メリハリつけていきましょう。

 

今日から内転筋のセルフケア、はじめましょう!

 

===========================

 

いつも大きな青い空を見上げています

胸をあげて

 

Look at the blue sky

Take care

 

Hikaru

 

 

 

 

 

 

3,4月のおしらせ

Hi !

 

3,4月の予定、お知らせいたします。

 

私事ですが、この春、大きな変化の時期のようです。

家族のサポートを優先させることが、今後の私の成長にも

なると思います。

 

そのため、

ご迷惑おかけいたしますが、

一か月ほど、お休みをいただきたいと思います。

 

ご予約お受けできない間は、こちらにて、

体と心のセルフケア、

自然に沿って過ごす心地よさを織り交ぜながら

ご紹介させていただきます。

 

 

先日の思ってもみなかったうれしいお声、

本当にありがとうございます。

 

f:id:bytheseacare:20170107000448j:plain

 

私が少しずつ積み重ねてきた大好きのかたまりが、

皆さんのお力になれていること、

私の原動力になっています。

 

皆さんの大好き、大切にしてくださいね。

今はバラバラで点と点かもしれません、

必ず、それが一本の線になりますからね。

 

**************************************************

ご連絡はこちらまで。

bytheseacare@gmail.com

 

いつも大きな青い空を見上げています

胸をあげて

 

Look at the blue sky

Take care

Hikaru

 

 

 

 

 

本当にうれしいお声は、予想外のびっくりなものでした

Hi !

 

ぽかぽか陽気の日もあれば、寒のもどりがあったり、

一昨日は雷の光で空に浮かぶ雲が幻想的であったり…

一日一日、着実に春に近づいております。

 

わたしたちの体も春仕様に変化しているの、

感じ取れていますか?

花粉症?

それも、体が春に向かう変化の一つ。

つらい症状ですが、これも春なのねぇ、と思ってみると

ちょっと、楽になれるかな。

私はバッチフラワーレメディのおかげで、

花粉症でさえこんな風に、楽しめる気持ちを持つことが

できるようになりました。

おかげで、今年はうそのように、症状がでておりません。

 

さてさて、ここ数か月のayanohaCARE セッション後の

うれしいお声、紹介いたします。

なんとびっくり!

思ってもみなかったお声が多かったのです。

 

*とても気持ちよかったです

*よい香りにリラックスできました

*自分に一番良い重心の位置がわかりました

*姿勢の癖がわかりました

f:id:bytheseacare:20161127095616j:plain

 

で、ここからです。

 

*なぜか、もやっとした気持ちが晴れてきました

*生まれ変わったみたい

*なんだろう、この感じ、つきものが取れたみたい?

*悪いものをはねよけて、良いものだけをひきよせられるようになりたい

*なんだか、不思議なパワーをもらえたような気がします

*ここにくると、心がすっきりするのです

*丁寧に毎日をすごしたくなりました

*自然や季節を感じながら過ごすって気持ちいいです

*挑戦してみようと、一歩ふみだせそうです

*進みたい方向が見えてきたような気がしてきた

*やってみよう、できそうな気がするとおもえるようになりました

*ここは、神社?ここには神社のようなすがすがしさがあります

 

じ、神社???

最近お見えになった方の、神社に来たみたい、は驚きました。

 

と、思ってもみなかった感想がでてくる、でてくる!

 

はじめは、気持ちよかった、リラックスできました、からですが、

セッション後、ゆっくりお茶をいただきながらお話をしていると、

最後はなりたい自分、今後の目標の話になぜかいつもなるのです。

 

お越しいただいた時と、お帰りになる時、

姿勢はもちろん、お顔が全くちがうのです。

ほっぺはほんのりピンクで、口角があがり、

肌のトーンも明るく、こちらが見とれてしまいます。

 

これは、徐々に体が正しい位置に戻り、自律神経も整い、

今まで外に向いていた気が内に向いてくるからだとおもいます。

すると、ご自分の内側に気づくのですね。

 

ご自分の内側に気づくと、いろんな感情が次々と表れてきます。

ポジティブも、もちろん、ネガティブなものも。

 

そこで、バッチフラワーレメディが大きな働きをしてくれそうです。

今後、バッチフラワーレメディのセッションも

合わせていけたらと、思っております。

 

バッチフラワーレメディ セッションについては、

後日お知らせ致します。

 

体が整うはもちろん、

心が整っていくって、今、私はここにいるを

一番感じ取れることです。

 

私自身、ガチガチに心を閉ざした時期を体験したからこそ、

その大切さが、今、よくわかります。

 

自律神経が整うことについては、こちらの記事を参考にどうぞ。

 

************************************************************************

ご連絡は、こちらまで。

bytheseacare@gmail.com

 

いつも大きな青い空をみあげています

胸をあげて

 

Look at the blue sky

Take care

 

Hikaru

bytheseacare.hateblo.jp

 

 

 

このシチュエーションなら、きっと…

Hi !

 

さてさて、

こんな青い空の下、透き通った海。

f:id:bytheseacare:20170303142043j:image

 

または大きな木の下、緑のじゅうたんの上。

f:id:bytheseacare:20170303142255j:image

 

さて、ここにいたら、

どんなこと、します?

 

両手を大きく広げて

透き通った海に身を任せて浮かぶ?

 

やはり両手を大きく広げて

芝の上に寝転ぶ?

 

どちらも、心も体もゆるんだ状態です。

 

水泳の授業で、体に力を入れると沈んでしまうよ、と、習いましたね。

 

そう、沈んでしまいます。

 

大きく広げて浮かんでいる自分、

イメージしてみてくださいね。

1番ニュートラルで、1番自分らしいポジションですよ。

 

今週末は、この感覚、大事にして

過ごしたいですね。

 

**************************************

ご連絡は、こちらまで。

bytheseacare@gmail.com

 

いつも大きく青い空を見上げています

胸を上げて

 

Look at the blue sky 

Take care

 

Hikaru

 

 

 

 

 

 

 

自律神経って、気持ちのup downじゃ無いの?

Hi!

早いですね、3月です。

我が家のサクランボの木も、蕾が大きくなっていました。植物にカレンダーは無いのに、どうして季節がわかるのでしょう。

自然の時間の流れを自分の体で感じ取るセンサーが、発達しているのね。

そのセンサー、わたしたちにもちゃんとあります!

しっかり、活用しましょうね〜。

わたしたちも、宇宙サイクルのちゃんとしたお役目ありますから!

 

さて、仙骨キャンペーン、その3。

仙骨と自律神経との関係、お話しますね。

 

まず、自律神経系は、末梢神経系に分類されます。そして、意志とは関係なく、体の臓器や器官を調整します。

 

で、その自律神経に、交感神経・副交換神経があります。

 

いつもの、あれね。

f:id:bytheseacare:20170228200409j:image

交感神経 → 第一胸髄〜第三腰髄

 

副交換神経 → 脳幹、第二〜四仙髄

から始まっています。

そこからそれぞれの臓器や器官に伸びています。

今、こうしている間も、体の中で、こーんなことが起きています。不思議ですね。

 

副交換神経の出発点でもある、仙骨

出発点ということは、神経出口のスイッチの役目をしています。

 

そこでayanoha CAREが得意とする仙骨をゆるめてあげると…

    ↓

副交換神経のスイッチがONになる

ダイレクトに各臓器に働きかける

    ↓

血流がよくなる

    ↓

体が温まる•••女性系の悩みにも効果的

    ↓

筋肉がゆるんできて、血管が広がる

免疫力の回復

各臓器が正しい位置に収まり、正しい機能を取り戻そうとする

    ↓

栄養や酸素、体温が全身に行き渡る

    ↓

体の不調が消えてくる

 

植物の体内時計同様、

この機能も、本来、ちゃんと私達にも備わっているものです!

 

 体って、本当に凄いでしょ。

特別なことではないんです。

わたしたちの本来の機能。

 

ここが整ってくると、体だけでなく、心もゆるんでくるから、また、不思議。

 

心もゆるんでくると、外に向いていた意識(攻撃的、はねのけるようや意識ね)が、内に(自分の内側)向くようになり、色んな事に気付きやすくなります。

感情、感覚が冴えてきて、

本当の自分の思いに意識が向くようになってきます。

 

体もそうですが、どうしても見て見ぬふりをしてしまいがちな、自分の本当の思いも、大事にしたいですね。

 

ここは、また、バッチフラワーレメディでも、アプローチすることが出来ますよ!

バッチフラワーレメディについては、また、今度。

 

いつも大きな青い空を見上げています

胸をあげて

 

Look at the blue sky 

Take care

Hikaru

 

 

 

ゆるんだ仙骨と体の要のぎっくり腰

Hi!

 

今朝のほそぉい、糸のようなお月様、ご覧になりました?

わたし、満月よりも、三日月。

特に細めが好きです。

なんでかな。

明日の朝はもっと細くなります。

そして、新月へ。

めぐりてめぐる。

宇宙時間ですね。

 

さてさて、仙骨キャンペーン 二回目のお話は、

 

なぜ、仙骨をゆるめるの?

f:id:bytheseacare:20170224211602j:plain

 

 

結論から言いますと、

ayanohaCAREでは、骨を支え動かしている筋肉をゆるめることで、体は自然と

もとある正しい位置に、正しい機能に戻っていくと考えているからです。

 

と言う訳で、体の真ん中である腰、

骨盤のさらに中心である仙骨周りがポイントとなってきます。

 

 

余談ですが、今、すごいことに気づきました。

この、腰 という漢字、

もとは象形文字ですが、月へんに、要と書きます。

月へんは体を表し、要は、最も大切な部分という意味を持ち合わせます。

扇子の骨を止め部分という意味もありますね。

 

ということは、

体のもっとも大切な部分、ということになります。凄い!

 

 

では仙骨の2つの状態が、どう体にあらわれてくるのか、お話します。

1.仙骨が沿った状態

 例:ヒールの靴を履くことで腰が反る

 → 体の重心は前。骨盤は前傾し開いてくる。

 

2.仙骨が内に入る(丸まる)

 例:デスクワークで肩が内側に入る 

 → 体の重心は踵。骨は後傾し閉じる。

 

というように、体にあらわれてきます。

実際に体を動かしてみると、よくわかると思います。

鏡の前でどうぞ。

どう?鏡に映った姿...

 

 

体の中心に位置し、脊柱・骨盤を支えているこの仙骨

ゆるめることで、実は、ぎっくりの予防効果も期待できます。

 

ぎっくり、寒い冬のイメージが強いかと思いますが、

春に向けて心も体も開いていく今の季節も要注意なのです!

 

寒くて固くなった体。

春のウキウキとともに関節や骨盤も緩んで開いていきます。

が、筋肉はまだまだ固い状態です。

骨の周りの筋肉がうまくゆるんでこないところに、

体の偏りが出ます。すると、ちょっとしたことで負荷がかかりやすくなり、

そう、いたたたー、となってしまうことも...

 

なので、仙骨周り、

ゆっくりじんわり、ゆるめてあげましょ。

 

仙骨、凄すぎて、何回かのシリーズに分けていかないとお伝えしきれません。

よく耳にしますよね、自律神経ホニャララなどでお馴染の

交感神経・副交感神経とも大きな関わりがあるのです。

 

と、仙骨をゆるめたところで

次回は、仙骨と交感神経・副交感神経

についてのお話です。

 

仙骨シリーズの復習は、こちらからどうぞ。

 

bytheseacare.hateblo.jp

#ayanohacare #磐田 #骨盤 #仙骨

 

いつも大きな青い空を見上げています

胸をあげて

 

Look at the blue sky

Take care

Hikaru

 

プロモーション第2弾 仙骨アジャストメント

Hi !

近頃、夕方5:30でも明るいですね〜

日がだいぶ伸びました。

嬉しい!

合わせて、薪ストーブに火を入れる時間も6:00頃と遅くなりました。

こうやって、日ごと、春に近づくのですね。

 

そう言えば、何だか眠くなりませんか?

春眠暁を覚えず… 

春に向けて、体も徐々に、ゆるんできていますね。

 

チャンスですよ〜!

ここで、寒さがゆるんでいくのに合わせて、

仙骨周りも一緒にゆるめていきましょう。

 

と、前置きがまたまた長くなりましたが、

 

仙骨強化月間として、

仙骨アジャストメントのプロモーション企画、

2/26から、スタートします。

 

仙骨アジャストメントは、椅子に座っていただき、仙骨に、アプローチしていきます。

 

ご自分で体を動かしていただく施術なので、実際に体を動かすことで、表層部の大きな筋肉を動かすことができます。

 

すると、血流がよくなり代謝もあがり、外側の余分な筋肉の緊張が取れていきます。

 

ほほう、なるほど。

で、

仙骨ってどこ?

って、思いました?

↓ここです。

また、登場。得意の手描きで。

f:id:bytheseacare:20170222210431j:image

まずは、仙骨の位置からです。

ブルーの、部分。

逆三角形の骨です。

 

骨盤って言葉は良く耳にしますよね。

仙骨は、骨盤のひとつで、骨盤の中央にあります。

その下に、尾骨。

仙骨の左右に寛骨(腸骨、坐骨、恥骨からなります)で、

骨盤は、これらの骨の総称となります。

 

次回は、なぜ仙骨をゆるめるの?

を、お知らせしていきますね。

大事な仙骨のお勉強、少しずつ一緒にやっていきましょう!

 

*******************************************************

プロモーション第2弾

カウンセリング+仙骨アジャストメント

通常3000円のところ

2500円とさせて頂きます。

 

CAREのコース(カウンセリング+仙骨アジャストメント+ベッドでの施術、エネルギーワーク)も、合わせてお申し込みいただけます。

こちらは、

60分*6000円 とさせて頂きます。

 

ご連絡は、こちらまで。

 

bytheseacare☆gmail.com

☆を@に変えてご連絡くださいね。

 

 

いつも大きな青い空を見上げています

胸をあげて。

Look at the blue sky 

Take care

 

Hikaru