By The Sea

南国時間のようにゆったりゆるめて やさしい波のリズムに呼吸をあわせて

白露に世界でたったひとつのヨガソックス

Hi !

 

夏休み、いかがお過ごしでしたでしょうか。

わたしは、インドネシアジャカルタとバリ、

合わせて10日ほど行ってまいりました。

赤道直下にもかかわらず、日本より、涼しかったです。

 

インドネシアレポートの前に、

先ず、お伝えしたい、大切なことを!

一昨日より、二十四節気

白露 はくろ

ですね。

 

白露とは、夜の間に気温が下がり、朝方になると

草の葉先に梅雨が宿る頃を意味します。

 

早朝の犬の散歩で、先に通ったわんちゃんのオシッコ、

着いちゃったかも…なんて心配いりませんでした。

ヨカッタ。

月雫とも、言われるそうですよ。

日本語って、本当に綺麗。

 

白露の頃は、足元から冷えて来やすい

時期なんだそう。

 

冷え、むくみ、アレルギー、気をつけたいですね。

 

何とも、ちょうどぴったりな時期に出来上がっていますよ。

 

世界にたったひとつのヨガソックス。

 

midium x4

左から colored rice in Thailand, vineyard, sunset in Bali , Hawaiian Veg.market

f:id:bytheseacare:20170909000720j:plain

 

short x2

sunset in Bali, Hawaiian veg. market

f:id:bytheseacare:20170909000621j:plain

 

ayanohaさんへ、お嫁入りします。

 

この、世界にたったひとつのヨガソックス、

ご注文もお受けしております。

 

普段は、私のインスピレーションで編んでいますが、

4つのサイズから、こんな色味で、と、

ご注文頂ければ、一目一目、

楽しみながら、編ませて頂きます。

世界にたったひとつのヨガソックスについては、

 

"Facebook page : SLOW LIFE space By The Sea"

 

で、新作、注文方法等、ご紹介させて頂きます。

 

今年の秋、冬の為にも、

足元、しっかりあたためて、

養生していきましょうね。

 

まだ、昼間の暑さで素足のサンダル履きや、アイスコーヒー、

やっていませんか?

つい、気を許すと、

秋分の日以降、ジワジワやってきますよ、不調サインが…

 

そう、わたし、過去3年ほど連続して、

秋の養生、失敗しております。

お恥ずかしい話ですが。

晩秋から、春先にかけて、もう、大変でした。

 

バリのクタビーチで編んだソックスが、

南国の風のように、ゆるりと温めてくれますよ。

 

 

さて、インドネシアレポート🇮🇩

 

バリ島は、お花がたくさん!

ジャカルタよりも、バンコクに似ている印象です。

f:id:bytheseacare:20170908141731j:plain

f:id:bytheseacare:20170908141804j:plain

 

クタビーチ。

サーフィンを楽しんでいる方がたくさん。

息子もサーフィンデビュー。

クタビーチとは…贅沢…

f:id:bytheseacare:20170908141842j:plain

 

ビーチにいたこの子、元気かな。

 

f:id:bytheseacare:20170908143248j:plain

 

f:id:bytheseacare:20170908143205j:plain

 

ジャカルタでは名物の渋滞に、モスク、

スタバのオーダーでは一緒に名前も聞かれ、

こんな感じで渡されました。

バリ島でも同じシステム。

ジャカルタ駐在経験の友人が、

みんないい加減だから、人のを持って行っちゃうんだよ、と。

やっぱり…

f:id:bytheseacare:20170908143642j:plain

f:id:bytheseacare:20170908143701j:plain

 

一番楽しみにしていた、インドネシアの家具。

オールドチークの色、木目、手触り。

完璧。

f:id:bytheseacare:20170908143801j:plain

 

キリが無いのでこの辺で。

 

久しぶりの南国の空気、海、太陽、三日月、

美しい緑の木々に咲き乱れる花々。

 

世界にこんなところがあるんだ、

と、自分の扉が開いた10年前。

 

それからずっと、揺るぐことのないもの。

 

今の私がある、大事な大事なもの。

 

 

いつも大きな青い空を見上げています

胸をあげて

Look at the blue sky

take care

 

Hikaru